確定拠出年金の資産運用の結果報告【2022/8/31】

株式投資
スポンサーリンク

私は老後に向けて確定拠出年金を運用しています。

確定拠出年金の運用を悩んでいる方向けに、資産形成の推移を公開しています。

是非これを見て参考にしてください。

 

7月末はいくらだったか見ていきます。(更新遅くなりましたが、7月末時点のデータになります。)

 

スポンサーリンク

資産運用の結果報告【2022/8/31】

資産運用の結果報告(8/31時点)は以下になります。(端数は切り捨てています)

 

直近1年の運用利回り:9.2%→8.8%

初回入金来運用利回り:-1.4%→-0.5%

初回入金来は変わりませんでしたが、直近一年の利回りは若干ながら低下しました。

現在の資産はほぼ定期預金になります。

 

 

ほぼ現金比率を上げて今後の下落の準備を進める

8月の前半は7月と同様全体として相場が上昇していましたが、後半で一気に崩れた月となりました。

しかしながら、私は現在は株式に投資をしていないので、良くも悪くもほぼ無風となりました。

 

今年は難しいのは理解しているので、現状維持、資産を減らさないようにするのを目標に頑張ってきました。

そして、ほぼすべて定期預金(現金)にしている状態で迎えた8月末で、この目標はほぼ達成できました。

9月以降は買いチャンス到来

例年、9月、10月は株式市場は低迷します。

そして今年は特にインフレ退治でFRBが金融引き締め政策を打ち出している真っ最中です。

そのため、今年も9月、10月は鬼門になると考えています。

 

逆に言うと、この9月、10月の大幅下落がチャンスと見ています。

そのため、ここからは方針を一気に変えて海外株に投資をしていきます。

現在は定期預金に振り分けていますが、それを解約して一気に海外株の比率を上げていこうと思います。

これにより、解約せず積立を継続していたときよりも大きな利益を生み出そうと考えています。

これがうまくいくか不明ですが、是非温かい目で見ていただければと思います。

 

 

確定拠出年金で迷っている方の参考や、既に運用している方の参考、励みになれば幸いです。

もし個人型確定拠出年金(iDeCo)を始めたい方は、対面型の銀行などよりもネット証券の方が商品が豊富で手数料が安いのでオススメです。

下の証券会社から口座を開けますのでご参考までに。

それではまた。

 

楽天証券SBI証券

コメント

タイトルとURLをコピーしました